建設ユニオン(首都圏建設産業ユニオン)について

建設ユニオン(首都圏建設産業ユニオン)は、首都圏に広がる建設労働者・職人の組合です

50年の歴史と伝統を持ち、現在1万3千人の仲間たちが加入しています。
親方から職人まで、建築に関係するあらゆる職種の仲間が集まる建設ユニオンは、大企業の進出から職場と仕事を守る仕事確保、生命と健康を守る建設国保、労働保険(労災保険・雇用保険)の取り扱い、税金相談また安定した生活が保証できるための賃金運動など、建設労働者の多種多様な要望や悩みを解決し、生活と 暮らしを守り、発展させていく活動に力を注ぐ組合です。
一人の力ではどうにもならないこの厳しい時代を建設ユニオンに多くの仲間が集まりみんなの力で明日を切り開いていきましょう。

建設ユニオンの各種パンフレットはこちらからどうぞ

結び合う仲間同士の力が仕事と暮らしを支えます

建設職人、労働者とともに50年、”からだが資本”の皆さんのための健康保険、お見舞いの出る共済制度も完備しています。
仕事中の思わぬ事故・災害も、労災保険で安心です。建設ユニオンが、あなたの仕事と暮らしを守ります。

仕事、税金、健康と暮らしをサポートします

組合共済…組合加入と同時に組合共済に加入します。建設国保と合わせればダブルで安心です。

建設国保 …給付の優れた組合国保です。万一の安心と健康のために。

労災保険…もしもの労災事故のために。一人親方、事業主は特別加入することができます。

建退共…建設業に退職金を。老後の生活設計を考えます。

税金相談…所得税や、住民税、確定申告もご相談にのります。

資格取得・技術向上…様々な資格や技術向上のための講習会を行っています。アスベスト関連講習会も実施中です。

申請手続き相談…建設業許可申請、登録等のめんどうな書類手続きもご相談下さい。

建築訓練校…木造建築の伝統技術を学び、次世代を担う若い職人層を要請する訓練校を開校しています