組合費口座自動引落とし

2008年4月から、これまで支部の窓口、班・分会の窓口、振込みなどで納入していただいていた組合費・保険料等の納入が、預金口座からの自動引き落としで納入できるようになりました。

口座からの自動引き落としによって、毎月、毎月の組合費・保険料等の納入の手間が省略されることになりました。
是非、この機会に建設ユニオンの加入を検討してみませんか。
建設ユニオンは、皆さんの仕事とくらしを応援します。

【実施時期】
2008年4月27日に自動引き落とし開始。(2月20日までの登録)
登録時に登録用紙を提出していただくと、翌々月の27日から引落としが開始されます。それまでの2ヶ月分の料金は、別途お支払い下さい。
※建設ユニオンは前納制を実施しているため、4月27日には、5月分の組合費等が引き落とされます。

【引き落とし日】
毎月27日(27日が休日・祭日の場合は、翌営業日の引き落としになります。)

【引き落とし方法】
事前に所定の口座振替申請書の用紙で登録していただき、指定された口座から毎月、組合費・保険料等の引き落としが行われます。 登録は、2カ月前に行っていただく必要があります。
したがって、組合費・保険料等の初回と2回目は、支部の窓口等での支払いとなります。

【引き落とし対象】
組合費、健康保険料、支部費、分会費、労金積立返済、建退共他。

【引き落とし手数料】
自動引き落としには100円の手数料がかかりますので、ご了承下さい。

【引き落とし可能金融機関】
都市銀行、信用金庫、郵便局などほぼ全ての金融機関が利用できます。
口座引落しは、個人口座、会社の口座などあらゆる口座から引落しが可能となります。
通帳には「SMBC(ケンセツユニオン)」と表示されます。

※組合費・保険料などの口座引落とし登録用紙は各支部にお問い合わせ下さい。