木工教室は大人気

2日間で275人が来場 渋谷ふるさとフェスタ

sibuya201901

11月3日(土)、4日(日)の2日間、代々木公園で行われた渋谷ふるさとフェスティバルに総勢25人のスタッフが参加しました。ユニオンのブースも一つあり、そこで子供達に木っ端トイ、丸太切り、釘打ち体験をさせます。大きなイベントで、全体の来場者数は何万人ともなり、私たちのブースでも、受付をした人だけ(子供のみ)で、2日間合計275人です。

今年は、古道具と端材の販売、椅子作りキッドの販売も行いました。水平器を見た子供達は、「これはどうやって使うの?」と興味津々です。使い方を教えてもらい、嬉しそうに購入していきました。古道具販売は、老若男女問わず購入者多数です。

丸太切りでは、初めて鋸を持つ子がほとんどです。持ち方を教え、一人で切るのはとても大変で、お父さんと力を合わせ切っています。一人で頑張って切る子もいました。釘打ちも、金槌を初めて持つ子もいて、釘を打たせる私達の方が手を打たれたりしました。

てんてこ舞いでも、木っ端トイや釘打ちで箱を作ったりすることは、子供達にとっては楽しいようです。自分で作った作品を大切に持って帰って行きました。来年も、多くの大工予備軍を育て上げる為に参加しましょう。

【加藤聖二記】

46行