後継者対策学習会 許可や労災説明

練馬支部

201707koukeisha

▲説明会の後、名刺交換と交流会 初参加の方がいると盛り上がるね

練馬支部では、6月17日の土曜日、後継者対策(ユニコン)学習会、交流会を行いました。

これまで後継者対策員会のとりくは、ほぼ飲み会が主流でしたが、今回は社保未加入、建設業許可など組合業務や労災等の学習会を行いました。そして、事業の法人化を考えている方など初参加者も含め9人、杉並支部から佐藤和枝さんが参加してくれました。

浜チーフにひととおり説明をして頂き、建設業許可や労災はどのような種類があるのか、等の質問がありました。交流会ではお互い名刺交換を行い、仕事の話やプライベートの話で盛り上がり、二次会にいく仲間もいました。

初めて参加しました

 岡村充裕(38)内装

■勉強会に参加したきっかけは?

建設業許可を将来的に取得したいと考えており、自分の知らないことを組合の方々や、諸先輩方から学べるのではないかと思いました。あとは、建設ユニオン練馬支部がどのようなところなのか気になっていたためです。
■勉強会に参加してみて いかがでしたか?

建築業許可にも何種類かあることを初めて知りました。資料を通じて説明をしていただけたので、大変わかりやすい勉強会でした。
■交流会に参加してみていかがでしたか?

初めて会う仲間たちと盛り上がることができました。同じ職業の方、その他の色々な建築関係の仕事に従事している仲間と、今の仕事の状況などの情報交換、プライベートな話でも笑いの絶えない和やかな親睦会で、また、このような親睦会があったら参加したいと思いました。
■組合や仕事に対しての意見や要望について

今回、ユニコン参加のファックスを組合へ送りましたが、組合側から当日参加するまで返信や連絡がありませんでした。そのため、本当に行っていいものかわかりませんでした。申込みをしたら、受付完了の連絡が欲しいと思いました。

【加藤文之教宣部員】