エスニック気分で インドネシア料理

城北婦人部 料理教室

201707ryouri

5月とは思えない暑い快晴の5月21日の日曜日。城北支部の2階にて、婦人部主催のお料理教室が開催され、15人の仲間が集まりました。

今回は組合員さんの奥様が先生役となり、出身地のインドネシアの家庭料理を教えていただけるということで、楽しみに参加させていただきました。

みなさん、エプロンと頭にはバンダナをまいて、初めてのインドネシア料理の作り方を真剣に聞いています。初めて見る食材や調味料に興味津津。

ベースになるペースと作りの段階で、もうスパイスの香りが漂い、エスニック気分で食欲をそそります。

本日のメニューはビーフやチキンの煮込み料理、ナシゴレン(炒めご飯)はビリっと癖になる辛さのもの。それに反してデザートはとても甘いものでした。

私は今回初参加でしたが、皆さんでワイワイと楽しみながら作ることが出来、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

後日、レシピを聞いて自宅で作ることもできました。まだ参加したことのない方も次の機会にぜひ参加してみてください。

【遠藤真弓】